スタジオ・ヒエイの徒然ブログ・CG制作のツボ

つれづれなるままにそこはかとなく3Dを紹介するブログ。 Maya、AfterEffectsを使ったCG制作に関するツボなども書き留めることがあります。 つれづれなるままに、日ぐらしPCにむかひて、こころに うつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく打ち込めば、あやしうこそものぐるほしけれ

Counter

3DS

3D/PV メリーのリグ

キャラクターのリグはMayaの内部ですべて簡潔させ、Maya上でアニメーションさせます。

通常、大手のゲーム会社などはMotionBuilderというのを使っているようですが、今回、大きなアクションシーンもないという事と、コスト的削減、チームとの連携を考えてすべてMayaというソフトで簡潔させることにしました。

集団で製作する場合、Lightwaveや3dsmax、Mayaがそれぞれ混ざると、ポリゴンのやり取りをする間にエラーが起こりやすくなるので、皆さんもチームで製作する場合はできるだけ同じソフトで行ったほうがよいでしょう。

私の経験ではMayaとLightwaveのやり取りは大きなエラーが数多くありました。

以下、非常に基本的なリグです。何も特殊な細工はしていません。

257611_120123994738549_100002228478574_189253_5458544_o


@Copyright スタジオ ヒエイ 3D

3D/PV メリーのMAYA標準レンダリング

キャラクターというのは案外、3日くらいで簡単に簡潔してしまうこともある。
しかし、このメリーについては設定資料など詳しく描いていたけれど、やや余裕とはいかなかった。

その後、納得がいかなかったので大幅に顔を修正した。これは、修正前のとりおきである。

merry_software


@Copyright Studio Hiei 3D

3D/PV ジャックとメリーのモデリング

今回の主人公とヒロインであるジャック(弟)とメリー(姉)のモデリングデーターです。
まだ、テクスチャは貼がれていますが、モデリングデーターのみスクリーンショットしました。

女の子をできるだけかわいくしないと受けが悪いので、かわいくかわいくと考えましたが、出来上がったら微妙に子供というより、おばさんだったのでやや厳しいという感じがします。

これからの手直し、テクスチャ、モーションのしぐさなどでうまくカバーしていければいいのですが...

242861_117516918332590_100002228478574_167803_6774441_o


@Copyright スタジオ・ヒエイ3D
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
3dsmax関連記事201205版 (3ds Max講座★3ds Max入門ブログ マニュアル 初心者 操作 解説 使い方 講習 スクール)
Mayaと3dsmaxの違い(発見1)
  • ライブドアブログ